ボトックス注射はメリットだらけって本当?!

スポンサーリンク
ボトックスのメリットデメリット ✔️ボトックス注射

「やってみたいけど、実際、失敗談とかも聞くし、本当のところデメリットとかあるのかな?
整形顔になったり、身体に影響とかないのかな?口が開けられなくなったりするの?
ボトックス注射のメリットとデメリットが知りたい。

 

施術する時に不安なことがたくさん出てくると思いますが、メリットとデメリットを知っておくことでしっかりカウンセリングしてもらいながら納得して施術することができます!

先に結論から言っておくと、

 

ボトックス注射は注意すればメリットだらけ

です!

 

最近、美容整形もすごく普及していて、誰でも簡単に受けることができるボトックス注射ですが本当に身近になってきてるなぁと感じます🌈


私も4回ぐらいボトックス注射受けたことがありますが、身近になってきているからこそ、何にも知らず施術するのはなんか怖かったりします。

ボトックス注射の「メリット」「デメリット」がわかる内容にしてみました!

是非参考にしてみてください!

ボトックス注射【デメリット<メリット】

 

 

結論から言うと、断然メリットの方が大きいです。

 

ボトックス注射とはそもそも細菌!

 

ボトックス注射=ボツリヌス菌でできている注射

内容だけ聞くと、すごく怖いですよね。


でも、国でも認められている正式なもので、安全なので大丈夫ですよ☺️

 

細菌を使って大丈夫?

ここの部分については、ボトックス注射の歴史を見ていくと安全なことがわかります!

ボトックス注射の歴史

1800年代 ベルギーにてボツリヌス菌が発見される。
ボツリヌス菌=食中毒の原因となる細菌ということが究明されます
(ソーセージからよく発見された菌だったのでラテン語でソーセージ=「ボツリヌス」の意味から名前が付けられた。)

ボツリヌス毒素自体が筋肉に作用して神経接合部の動きを阻止してしまうことが判明。
👉思い通りに筋肉が動かなくなることが判明

1900年代 米国で初めて「眼瞼痙攣(まぶたが痙攣してしまう病気)」に対して、ボツリヌス菌を試験的に使用。完治することを発見する。
👉ボツリヌス菌によって筋肉を動かないようにすることで普通の瞬きができるようになる。
👉臨床研究が開始される
👉眼瞼痙攣で治療した患者の全ての目尻のシワが消えていることに気づく。

米国で、ボトックス注射が美容目的で使用されるようになり
2009年 厚生労働省による薬事承認がおり、日本でも使用可能となった。

とのことです。

 

歴史を見ると、何度も研究が重ねられて、安全なことが認めらた上で日本でも使用されていることがわかります☺️

 

ボトックス注射のメリット

まずはボトックス注射のメリットについて説明します。

簡単にまとめると

  • 注射なのでダウンタイムがあまりない
  • 筋肉ならどこでも打つことができる
  • 気になるところだけ部分的に施術することができる
  • 綺麗な仕上がりが可能
  • 顔のエラは10回程度でメンテナンス不要になる
  • 手軽に受けることができる

です。

一つ一つ解説していきます👇

 

ダウンタイムがあまりない

ボトックスは注射で施術することができるので、チクッとした痛みですぐ終わってしまいます。

気になる部分に薬剤を直接入れていきますが、入れた直後は入れた薬剤の量だけ少し膨らむ場合があります。

わたしは何度も施術していますが、特に膨らむこともないです。

施術直後からメイクもOKなので忙しい方でも、チャチャっと綺麗になれる施術です🌈

 

筋肉ならどこでも打つことができる

ボツリヌス菌は筋肉に作用してくれるので、表情ジワや、顔のエラ、ふくらはぎ、肩の筋肉の盛り上がりなど、筋肉という筋肉はどこでも打つことができます。

ダイエットでどうにもならなかったシルエットは筋肉の発達かもしれないので有効です。

わたしも実際にダイエットを頑張ってみましたが、顔だけエラが張って小顔になることが難しく施術を決意しました。

施術してから一週間程度でコンプレックスから解消されたのですごく嬉しかったです☺️

気になるコンプレックスが筋肉が原因の場合とても有効です🌈

 

気になるところだけ部分的に施術することができる

先ほど筋肉ならどこでも施術することができると言いましたが、気になる筋肉に部分的にアプローチをして効果を出すことができるのも大きなメリットの一つです!

カウンセリングを通してどうなりたいか先生に相談すると、悩みによって打つ量を変えてくれるので、理想通りのデザインになりやすいです。

ぜひ相談してみてください☺️

 

綺麗な仕上がりが可能

ボトックス注射をすることで、筋肉の発達がなくなるので女性らしいシルエットになることができます。

女性のしなやかなラインやシルエットは筋肉が発達してしまうと、どうしてもいい感じにならないことも多く、男性的になってしまいがちです。

ボトックス注射を打つことで、女性らしいシルエットやしなやかなラインが手に入ります🌈

 

顔のエラは10回程度でメンテナンス不要になる

よく顔のエラに施術するのが人気ですが、エラに関しては10回程度施術をすると3ヶ月に一度の定期的なメンテナンスも要らなくなります⭐️

筋肉の発達はボトックスの効果がなくなってしまうと、どうしてもまた発達してしまって元に戻ってしまいます。

ただ、顔のエラに関しては10回程度の繰り返しのメンテナンスをしてあげることで癖がつくので、何度も施術しなくてもよくなってきます。

ずっと小顔で入れるのは最高です🌈

手軽に受けることができる

ボトックス注射の施術自体、10分程度で終わります。

忙しくて時間がない人でも、スピーディに綺麗になることができます☺️

 

 

ボトックス注射のデメリット

次にボトックス注射のデメリットを見ていきます!

簡単にまとめると

  • 効果を実感するのに3日〜1週間かかる
  • 3ヶ月〜半年で効果が薄くなる
  • ドクターの技量が問われる
  • 薬剤を薄めて使ってしまうと効果が出ない
  • 値段がクリニックによって変わったりする

 

です!

一つずつ解説していきます☺️

 

⚠️ただ、デメリットに関して、青マーカを引いているデメリット部分
自分で気をつけておけば避けることができるので、気をつけておくべきポイントも一緒にまとめておきます!

効果を実感するのに3日〜1週間かかる

ボトックス注射を打ってから、効果が出るまでには3日〜1週間かかります。

わたしは初めてボトックス注射を打った時、施術直後は特に何の変化もないので効果が出るまで本当に大丈夫なのか心配になりました💦

人によって効果が出る時間に差はありますが、効果が出ている時にイベントごとを迎えたい時には最低でも3日前からの施術が必要になります。

一週間ほど前から施術しておくと大体の人が効果が出るので安心だと思います☺️

ただ、即効性がないという面でデメリットにあげました。

 

3ヶ月〜半年で効果が薄くなる

ボトックス注射の効果のピークは施術から1ヶ月経った頃と言われています。

残念ながら効果が一生持続するものではないので、3ヶ月〜半年立つと効果が薄れてきます。

そのため3ヶ月〜半年ごとの定期的なメンテナンスが必要になってきます。

10回程度打つと、どんどん効果の持続時間が長くなってくるのですが最初のメンテナンスの期間を考えるとデメリットに感じます💦

 

【デメリットを成功へ変える】ポイント3つ!

先ほど青マーカーを引いたデメリット3つに対する、見ておくべきポイントをまとめました!

 

先ほどあげたデメリットは

  • ドクターの技量が問われる
  • 薬剤を薄めて使ってしまうと効果が出ない
  • 値段がクリニックによって変わったりする

これらのデメリットは、自分で気をつけておけば避けることができます☺️

 

どう気をつけていけばいいかを一つ一つ解説します⭐️

 

・ドクターの技量が問われる
👉ドクターについて施術経験回数が記載されているクリニックをチョイスする!

・薄めて使ってしまうと効果が出ない
👉単位数を明確に説明してくれるクリニックをチョイスする!

・値段がクリニックによって変わったりする
👉大手クリニックの方が値段が比較的安かったりする!

 

ドクターの技量を見て成功へ変える

 

まず注意する点としては、ドクターの施術経験回数が記載されているクリニックをチョイスするということです!

 

お医者さんも、誰しもが初心者の時期はあります😓
ドクターの技量に関しては個人差があるのは当たり前ですね💦


ただ、ボトックス注射が普及している世の中だからこそ誰もが手軽に打つことができるため
技量だけでなく、あまり知識が無い状態で施術している医者もいると言われています😓


私も実際に色々なクリニックを比較して決めました!
どうしても心配してな場合は、お客様に安心してもらえるような施術経験回数が書かれているクリニックもあるのでそれを参考にしてみるのもありだと思います!

クリニックも電話対応もしてくれると思うのでわからないところは聞いてみましょう☺️

ボトックス注射を薄めて使ってしまうと効果が出ないので注意

 

ボトックス注射は、単位数がすごく大事になります!

薬剤の単位数を明確に説明してくれるクリニックをチョイスしましょう🌈

 

 

ボトックス注射を打つ場所や、その人の悩み具合によっても、施術する単位数は変わるので、
どれぐらいの単位とは記載できませんが、
極端に安いボトックスを売っているクリニックさんは気をつけた方がいいです😓

極端に安いボトックスが売られている場合や単位数をごまかしてくるクリニックは怪しいと考えましょう💦

ボトックス製剤が希釈されすぎて効果が出ないことが多いので、失敗例になってしまいます💦
👉ボトックス注射の製剤自体が薄すぎると製剤が広がりやすいという研究結果が出ています

 

以上のことをまとめると、単位数を明確に説明してくれるクリニックを選びましょう!☺️


また、施術してもらったら、その時の施術された単位数も覚えておきましょう!
次施術するときの単位数の目安になります!

値段がクリニックやボトックス注射の種類によって変わったりするので注意

値段は一律ではありません!

実は、ボトックスの種類によっても価格は変わります!

 

「え、ボトックス注射って種類とかあるの?」

と、種類について初耳だった方は、種類と価格についてまとめている記事があるので
もしよかったら下の記事👇も参考にしてみてください☺️
▷▷ボトックス注射は種類によって効果違う?【結論:安心感の違いなだけ】

 

 

大手クリニックは、一気に大量のボトックス注射を発注することができるため卸値が安く、売値も安く抑えることができる

ということになります!

 

値段については比較した方が決めやすいと思うので、他のクリニックと比べて極端に安すぎないかだけ注意してもらったら安心だと思います☺️

まとめ

今回の記事はメリット、デメリットの検討、デメリットでの3つの見るべきポイントについてでした☺️

 

今回の記事が、みなさんの悩みが解消できるきっかけになっていただけたら嬉しいです❤️

ありがとうございました❤️

コメント

  1. […] 👇ボトックス注射のメリットとデメリット【結論:注意すればメリットだらけ?】 […]

  2. […] やすいように《ボトックス注射》についてまとめてみたのでもし良ければ合わせて読んでみてください👇ボトックス注射のメリットとデメリット【結論:注意すればメリットだらけ?】 […]

  3. […] ボトックス注射のメリットとデメリット【結論:注意すればメリットだらけ?】ボトックス注射についてのメリットとデメリットについて解説。デメリットの大半は自分で気を付けたら […]

  4. […] ボトックス注射はメリットだらけって本当?!ボトックス注射についてのメリットとデメリットについて解説。デメリットの大半は自分で気を付けたらいいだけなので、見るべきポイン […]

タイトルとURLをコピーしました