メーラーファットを取っても変わらなかった事例もある?【取るべき脂肪量について】

スポンサーリンク
メーラーファット変わらない メーラーファット除去

メーラーファットの脂肪吸引は、脂肪溶解注射の薬剤で脂肪を溶かしていく施術に比べて、短時間で高い効果を出すことができる施術です✨

悩

でも具体的に、どれくらい頬の脂肪を取れば効果があるのか、いまいちピンとこない・・・

そもそもメーラーファットの脂肪吸引って一発で理想の小顔になれるのかな?

という人もいるのではないでしょうか?

わたし
わたし

今回はそんな人に向けて、メーラーファットの取るべき脂肪量と、本当に1回で確実な効果を実感できるのかを説明していきたいと思います💡

この記事を読んでわかること

  • どれくらいの脂肪量を取るべき?
  • 施術料金が安い脂肪溶解注射にしようか迷っている
  • 脂肪吸引は一回の施術でも効果があるの?

この記事は、わたしが実際にメーラーファット除去術や脂肪溶解注射をした体験談に基づいて、元美容ナースの視点やカウンセリングで医師から言われた内容なども書いています💡

わたしが施術をしてもらったクリニックはTCB東京中央美容外科です😄

合わせて読みたい

【少量しか取らない=変わらないは間違え】メーラーファットを全部取ると失敗する!

わたし
わたし

結論から言うと、メーラーファットを全部とってしまうと失敗します💦

取る量も本当に少量で、「これだけ?」と感じるくらいの量でちょうどいい仕上がりになります😊✨

メーラーファット除去をしても変化がなかった・・・と言う事例もあるようですが、メーラーファットは本当にごく少量取る施術になります。

施術の相場も最低20万円以上する施術のため、「余分な脂肪は取れるだけとってよ!」と言いたくなるところですが、全部とってしまうととんでもなく後悔する仕上がりになってしまうのだとか💦

その人の頬の脂肪量によってメーラーファットの取る脂肪量も変わってきますが、わたしの場合は、ピンポン球より少し少なめの量を取っていただきました😊

【取る脂肪量】人によって、取る脂肪の量は違うので数字ではわかりにくい

わたしは頬の脂肪が多く出っ張りが強いタイプですが、ピンポン球より少ない程度の脂肪量だと思うと、少し頬の脂肪が気になる人が施術をするとかなり少ない量をとることになると思います。

施術をしてもらって、取った脂肪を見せてもらったのですが、正直な感想、

わたし
わたし

こんなに少ない量で大丈夫?

わたし結構頬の脂肪多いよ?

と仕上がりを心配したのを覚えています😂

それを察した医師は、

Dr.
Dr.

メーラーファットはもともとそんなに多い量をとる施術でもないからね!

と言ってきました。

ダウンタイムが終わった今、「本当に少量でこんなに綺麗な仕上がりになるのね。」と感動しています。

▷▷メーラーファット除去術ダウンタイム終了レポート

わたし
わたし

メーラーファット除去術での脂肪は少ない量で、なぜこんなに綺麗な仕上がりになるのかを先生に聞いたことを次にまとめてみました👇

下部メーラーファットと上部メーラーファットがある?

Dr
Dr

下部メーラーファットを取るだけなら、脂肪をとっても綺麗な仕上がりになります✨

みなさんは【ファットコンパートメント理論】ってご存知でしょうか??

実は、顔の脂肪は区画(靭帯)によって分かれているんですが・・・

こんな感じにお顔の脂肪って区分けされてるんですって👇

白い線で描かれているところが、お顔の靭帯で、その靭帯によって脂肪が区分けされている感じになっているんです。

靭帯で区分けされた脂肪は、靭帯を超えて他の場所に移動することはできません。

メーラーファットはご存知の通り【頬の脂肪】なのですが、下の図のように上部と下部に分かれているんです🌼👇

Dr
Dr

老け見えのほうれい線の原因となっているのは下部メーラーファットなので、この下部メーラーファットを取ってあげればスッキリとした綺麗な小顔に仕上がりますよ😊

下部メーラーファットは上部メーラーファットに比べて量が少ないので、施術で取れた脂肪量も少なく感じると言うわけです😊

ただ、白の線が靭帯と言ったように、上部メーラーファットが靭帯の線を超えて下に落ちてくることはないので、下部メーラーファットだけを取ると綺麗にほうれい線も薄くなるみたいです💕

この話を聞いて納得しました。

メーラーファットを取っても、変化がなかった事例の真相

わたし
わたし

わたしのように頬の脂肪量が多い人は変化を実感しやすいですが、もともとお顔の脂肪量が少ないのに施術をした人からすると変化を実感しない事例があるようです。

そもそもお顔の脂肪量が少ない人は、メーラーファット除去の適応でもなんでもないのですが、将来のたるみ予防として脂肪吸引をする人も多いらしく、このように変化を実感することができなかった事例も報告されているみたいです💡

【メーラーファットは将来増える脂肪】取っておいた方が綺麗な顔を保てる

Dr
Dr

顔の脂肪は減っていく脂肪と、増えていく脂肪と言うのがあります💡

お顔の脂肪というのは、「全部が全部減る」もしくは、「全部が全部増える」とかではないので、脂肪吸引をして老けたように見えてしまうのは、将来減るところの脂肪を若いときに脂肪吸引してしまった場合に起きる失敗例です。

なので、若く見えるためには、増える脂肪の箇所が増えていないといけない!と言うことになります。

なんだかややこしいですね💦

脂肪吸引は、増えてしまうと老けて見えてしまう脂肪を取ることができる施術になるので、脂肪吸引をして顔を若返らせることもできます💕

将来的に増える脂肪として代表的なのが、ジョールファットやメーラーファットです⇨なのでとったほうが若く見える脂肪

将来増えてしまう脂肪だけを取るので老けたりはしないので安心ですね😊

先ほどの図のように白い線(靭帯)の範囲内で脂肪が落ちてくることはありますが、その線を超えて脂肪が落ちてくることはないので、メーラーファットはメーラーファットでも下の部分にあるメーラーファットの脂肪だけ吸引すると綺麗な仕上がりになります😊

「それでも脂肪吸引は不安・・・」もしくは、「すでにメーラーファットが下に落ちてきてたるんでしまった」という人は、同意に糸リフトを入れてあげるととても綺麗な仕上がりになるのでクリニックで相談してみてくださいね🥺

合わせて読みたい

「メーラーファットを取るとたるむ!」の真相は?

わたし
わたし

先生によっては、「メーラーファットを取るとたるむ」と言われることもあるようですが、症例数が少なかったり、メーラーファット除去術をしたことがない先生が言っていることが多いようで、技術の問題とのことでした💦

たるまないように取れるかどうかは医師の技量の問題のようです。

なので経験が少ない先生やメーラーファット除去術は弛むと思っている先生が施術をしてしまうと失敗のリスクが高いので絶対任せないようにしましょう😅

「5年後10年後たるむよ・・・」という声もあるようですが、それは老化の話であって脂肪吸引とは関係のない話のようです。

顔がたるむ原因は、顔の脂肪が余分についていて重さでたるみ、さらには加齢で脂肪が少なくなってしまうため、皮膚が弛んだ後に脂肪がなくなってしまったという結果論💦

なので、理論的に言うと脂肪があるからたるむので、若いうちにあらかじめ余分な脂肪を少なくできれば重力に負けない肌になるので、将来老けにくくなる結果になり、メーラーファット除去しておいた人の方が若々しい印象になるようです😊

メーラーファットは少量で効果絶大!将来的にも絶対オススメの施術

わたし
わたし

顔の脂肪吸引は脂肪を取れば取るほど綺麗になれるような気がしてしまいますが、メーラーファットに関しては少量で効果絶大💕

しかも一生に一度の施術でOKなので、将来的にもかなりおすすめしたい施術です😊✨

ポイントはメーラーファット除去術を推奨しているクリニックを選ぶことと、下部メーラーファットを取ってもらうことで綺麗な仕上がりになりますよ✨

どこのクリニックに相談したらいいか分からない人や迷っている人は、以下の記事を参考にしてみてくださいね😊👇

何か参考になれば嬉しいです✨

では、また〜💕

合わせて読みたい

コメント

タイトルとURLをコピーしました