【注意】ウルセラとウルトラリフトの違いってなに?【どちらを選ぶべき?】

スポンサーリンク
ウルセラとウルトラルフトの違い ✔️ハイフ

ハイフについて何も知らなかったとき、わたしが持っていた疑問の一つに、

 

 

わたし
わたし

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】って何が違うのよ・・・。

名前がややこしすぎるでしょうよ・・・

と言うことがありました。

 

あとあと調べてみると、【ウルトラセル】と言うまたまた似ている名前の機器があったり💦(※ウルトラセルについては、また別の記事で詳しく解説します)

 

なにがなんだか状態で、よくわからなかったのでクリニックで質問しまくり、詳しく聞くことができました😅

同じように疑問に思っている人がいると思ったので、今回は【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の違いについて説明していきたいと思います💡

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の違いについて

ハイフをしようと思い立ったとき、多くの人がハイフの機器選びに迷うことになります。

そこで、

わたし
わたし

どのハイフにしようかな〜?

と悩んでいると、よく耳にするハイフ機器の名前が飛び込んできます。

で、ややこしいのがその【ウルセラ】【ウルトラリフト】です。

 

 

 

私は医療用ハイフを初めて受けた時、何がなんだかわからずに説明を受けて、「これ良さそう!」と思った機器を直感で選んでしまったことがあります。

 

受けるまではノリノリでワクワクした気分だったのですが、

わたし
わたし

もっと自分と相性の良い機器が他にもあったんじゃない?

 

と施術をした後に後悔した経験があるので、しっかりハイフ機器の特徴をそれぞれ理解した上で選ぶことをおすすめします😂

 

今から違いや特徴をそれぞれ解説していくので、ハイフ機器の特徴を知った上で自分に合いそうな方を選んでみてくださいね💡

それではさっそく👇

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の機器の違いは?

この二つの機器の違いは、

  • 【ウルセラ】・・・FDA(※米国厚生労働省)承認の医療ハイフ
  • 【ウルトラリフト】・・・FDA未認証の医療ハイフ(※韓国の機器)

 

です!

 

つまり、簡単に言うと、米国の厚生労働省に認可されている機器か認可されていない機器かと言う違いです。

 

 

ここで思ったのが、

認可されてるってそんなに大事なこと?何か影響ある?

と言うこと。

 

 

クリニックで聞いてみると、先生からの回答としては、

医師
医師

認可されているされていないで効果の差が大きいと言うことはないです!ただ、認可があると言うことは、正規品だと証明されているような感覚なので、より安心安全に受けたい方は【ウルセラ】を選んだ方がいいと思います。

ですがウルセラのデメリットとしては、国からのお墨付きをもらっていると言うことが証明されているのでその分値段は高いです。(相場は10万円を超えるところがほとんどです。)

なので何か影響があるかと聞かれると、料金に影響がでます。わかりやすい例えを使うと、ブランド代と言うところですかね!

 

とのことでした。

 

安心安全だけど、値段に影響が出てくるんですね。

 

 

わたし
わたし

認可されていないのに施術しても問題ないんですか?

まぁ・・・問題があったらこんなに堂々と、クリニックでもメニューとして打ち出されないのはわかっているのですが、念の為聞いてみました。

 

先生の回答は、

医師
医師

特に問題ありません!

日本の医療システムとして、医師の権限で未認証機器の輸入も認められているので医師の判断で施術を行うことができるようになっています。

その分、同じような施術で高い料金がかかるものも、効果に差を出さずに安く受けることができるもの日本医療の優れている点です!

 

とのことでした😊

 

「認可が降りていなくても、安全に施術ができるのであれば安いに越したことはない!」と、【ウルトラリフト】は20代の方にも人気のようです💡

美容医療が身近になってきているのもこのシステムのおかげだといっても過言ではないですね🌷

ありがたいです。

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の効果の違いはある?

 

クリニックによると、やはり効果の実感が早いのと、効果の持続時間が長いのは【ウルセラ】になるようです。

 

  • 【ウルセラ】・・・筋膜を強いパワーで焼灼できる(効果⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️)(持続期間:6ヶ月〜1年)
  • 【ウルトラリフト】・・・ウルセラよりも少し弱めのパワーで焼灼するのを推奨されているためウルセラよりも少し弱めの効果(効果⭐️⭐️⭐️⭐️☆)(持続期間:半年程度)

 

 

ウルセラもウルトラリフトも、筋膜焼灼することができる機器のため効果を実感しやすいと言われています。

 

ただ、正直なところ、実際に私もどちらも施術したことがありますが、特に大きな差を感じることはなかったです。(※個人的な意見)

むしろ、わたしの効果の感じ方的には【ウルトラリフト】の方が効果が高かったような気がしています。

 

 

ただ、どうして『【ウルセラ】の方が効果が高く出るだろう!』といろいろなクリニックで言われているのかというと、ウルトラリフトも出力をあげれば、ウルセラと同様のパワーで筋膜焼灼もできるらしいのですが、日本人の肌に合った設定が推奨されていることから、ウルセラほどのパワーで照射する方法がとられていないからとのことでした。

 

 

なので多くのクリニックでは、効果は【ウルセラ】の方が効果が大きいと言われているようです!

 

 

先ほども言いましたが、実際にどちらの施術も受けた身として正直な感想は・・・

 

わたし
わたし

どちらの機器も受けたわたしの感覚としては、効果は【ウルトラリフト】の方が高いように思えたので、どちらを選んだらいいかわからない人は、一度安価なウルトラリフトから試してみた方が良いと思います!!!

 

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の痛みの違いはある?

痛みに関しては、

  • 【ウルセラ】・・・痛いが我慢できる程度
  • 【ウルトラリフト】・・・痛みがマイルド(※わたしは痛くなかったです)

と、パワーが強い分【ウルセラ】の方が痛みが強い傾向があります。

 

「痛みが苦手💦」と言う人でも、クリニックでは痛みを緩和できるような工夫をしてくれるのと、テスト照射をして痛みに耐えれない場合は出力を下げて照射してくれるので相談すれば大丈夫です😊

 

 

ハイフの痛みや対処法については、「医療用ハイフは痛い部位と痛くない部位がある!【痛みが少ない機器も紹介】」の記事で詳しくまとめています👇

 

 

パワーの面だけで選ぶとウルセラの方が良いように思いますが、筋膜の焼きすぎによって肌に赤みが出やすかったり痛みが強かったりとデメリットもあるので、その辺も考えて自分に合った方を選びましょう😊

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の料金の違いは?

【ウルセラ】【ウルトラリフト】の施術をどちらも導入している湘南美容外科の料金表をまとめてみました👇

【ウルセラ】【ウルトラリフト】
130,370円(全顔)〜22,000円(全顔)〜
湘南美容外科HP料金表より引用

約6倍もの料金の差があります。

湘南美容外科ではウルセラ、ウルトラリフトが業界最安値で提示されているので比較しやすいかと思います😊

 

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】どちらを選ぶべき?

 

どちらを選ぶべきか、迷う人は迷うと思います😅

わたしもカウンセリングの時に、スタッフさんに相談しました。

わたし
わたし

どっちを選んだ方が良いですか?

とざっくり質問してみたところ、「大事なイベントを控えている時はウルセラが良いと思いますが、お顔のたるみのメンテナンス程度で考えていらっしゃるんならウルトラリフトですね!」と答えが帰ってきました。

先ほども言いましたが、わたし的には【ウルトラリフト】推しです。

 

実は、挙式前は【ウルセラ】をしてみたのですが、そこまでゲキテキに変わったわけではありませんでした!

確かに挙式当日にも効果は感じることができたのですが、挙式後にしたウルトラリフトの方が効果が出たなぁと言う印象でした💦

その時は何もハイフについて知らなかったので、

わたし
わたし

値段が高い方が効果がよく出そう!!!

 

と思い込んでいたんです😓(確かに効果は高いんだろうけど、機器の相性的にちょっと後で後悔しました・・・)

 

定期的なハイフのメンテナンスとしては、料金が安く施術の回数が重ねやすい【ウルトラリフト】を選ぶようにしています😊

ウルトラリフトでも効果をバッチリ感じることができますし、料金もウルセラよりも安いのでお試し感覚で施術してみてください💡

いずれにしても効果は1回1回しっかり感じられるので、安心です☺️

医師達の【ウルセラ】【ウルトラリフト】の違いについての見解は?

先ほども【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の違いについては書いてきましたが、ネット上で調べた医師達の意見はさまざまだったので紹介しておきます💡(※引用元はそれぞれのクリニックHP)

 

クリニークDr.
クリニークDr.

ウルトラセル、ウルトラリフト共にHIFUの効果を謳っており、ウルセラの後発品という位置付けのようです。

いずれもウルセラよりは安価であり、大阪や心斎橋、なんばなどの他院で多く施術されている状況を見ますと一定の効果があるんじゃないかと想像しています。

韓国では医療機器として認められているようなので安全性も保たれていると想像しています。

 

クリニークグループHPより引用

東京美容医療クリニック Dr.
東京美容医療クリニック Dr.

私は、ウルセラ施術の価格が高すぎると思っています。 

顔全体と首を合わせると施術価格は約30万です。効果の持続期間は約6ヶ月です。

一ヶ月あたりにすると、5万円もかかるのです。

「え!! 庶民には払えません!!」

これは、高過ぎます。

しかもウルセラって何年前の技術やねん。

医師の私から見ても、これは暴利です。正直、お金持ちじゃない人が、受けても、心から笑顔になれるとは思えません。

ウルセラはマシーンです。ただの機械です。

機械というのはテクノロジーが進化にするつれ、より安く、より機能が優れたものに取って代わられるのが常です。

テレビ、自動車、携帯電話、コンピューター みんな同じです。

10年前より価格が安くていいものがどんどん出てきます。初代iPhonを未だに10万円で売ってるような感覚です。

今、ウルセラと同じ治療効果が出せるのに、価格が安いHIFU治療機はたくさんあります。

韓国製のHIFUダブロ、ウルトラフォーマーなど、たくさんあります。

しかし、多くのクリニックはウルセラが最も優れているたるみ治療のハイフ(HIFU)と宣伝しています。

価格もハイフ(HIFU)の技術がこんなにも普遍化しているのに、高いままです。

なぜでしょうか?

答えは、ウルセラの施術を売った方が利益が大きいからです。クリニックが儲かるからです。

照射される組織、筋膜から見て、超音波を発生するトランスデューサがアメリカ製でも韓国製でも違いはないと思います。 

技術でいうとウルセラに優位性があるとは思いません。

 いかに優れたテクノロジーであろうと、それを上回るものが開発されるのは科学の宿命で、美容クリニックで使用されている機器に関しても同じことが言えると思っています。

 

東京美容医療クリニックHPより引用

 

とのことでした・・・(わたしも効果に関しては同様の意見です😅)

 

確かに安価なウルトラリフトの施術を受けた時も効果をしっかり感じることができているので、ウルセラで高額な金額を払って1回受けるよりも、同じ料金分のウルトラリフトを6回受けた方が最終の効果に期待が持てそうです!!!

 

この見解からしても、挙式などの大切なイベントまでにまだ1年から半年ほどの時間がある人は、【ウルトラリフト】を何回か施術した方が万全の効果で本番を迎えることができそうですね😊

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】の最安値クリニックは?

【ウルセラ】と【ウルトラリフト】のハイフ機器を最安値で扱っているクリニックをあげておきますね💡

 

【ウルセラ】の最安値クリニック👇

 

▶︎▶︎ウルセラの詳しいおすすめクリニックや料金表の比較は、「【信頼度100%】ウルセラでハイフできる!おすすめクリニックまとめ」の記事でまとめているので検討してみてください。

【ウルトラリフト】の最安値クリニック👇

 

▶︎▶︎ウルトラリフトの詳しいおすすめクリニックや料金表の比較は「【破格】ウルトラリフトでハイフできる!おすすめのクリニックまとめ」でまとめています。

いろいろなクリニックを比較してみた結果、どちらも湘南さんでした。

わたしのおすすめは、湘南美容外科のウルトラリフトプラスHIFUという全顔メニューなんですが、希望すれば同じ機器で目元の照射や首の照射までしてくれるので、忙しい日でもササッと施術してもらえるのと、なんといっても効果が他の機器と比べても高いので、今のところ私の中で暫定1位です✨

予算に合わせて部位も選ぶことができるので検討してみてください😊

 

詳しい料金や効果、内容については「【HIFU】湘南美容外科クリニックの口コミが悪い?実際通った感想やデメリットなどをまとめてみた」でまとめてるので参考までにどうぞ👇

 

ウルセラについても、30万円の値段をつけているクリニックも他に多い中、湘南美容外科では13万円代でできてしまうので比べると安いですが、安いといっても高いです・・・😅

 

効果も考えると、どちらも受けた身としては、断然【ウルトラリフト】派ですが、より安心安全に受けたい方は、FDAに認可されている【ウルセラ】を選ぶと良いかと思います。

効果はそれほど変わらないので、「痛みを抑えたい」&「金額を抑えたい」と言う人にとっては不向きだなと思いました💡

自分に合ったコースを選ぼう!

ハイフは、本当に悩むことが多いです😅

ハイフについて調べれば調べるほど「ハイフは効かない」や「将来的にたるむ」などいろいろな憶測で話している情報も見つかったり・・・

わたしもこれまでハイフを当てる部位から、料金から、ハイフの機器から、何から何までわからない&迷うこともありました😓

 

今まで色々な機器を試してきた中で、『これよかったなぁ!』と個人的に思ったものを、「【HIFU】ハイフのお試しが安いクリニック&施術5選!【激安プランもあり】」の記事にお試ししやすい価格の機器に絞ってまとめてみました。

「自分に合った機器を探したい!」という方はこの中から選んでみてください👇

 

 

結局は自分が体験してみないと、効果が出るのかなんてわからないことですが、わたしはハイフという施術を見つけることができてよかったなと心から思います。

 

同じように悩む人のために参考になれば幸いです。

納得した選択をして、たるみ知らず・理想の輪郭を手に入れてくださいね☺️

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました